温カフェが”ペイ・パー・ユース”(→時間制)を導入した経緯について少しお話すると…

現状カフェご利用のお客さまのほとんどが常連様です。

料理はもちろん、ドリンクやスイーツなど沢山お召し上がり頂き、カウンター越しではありますが、色んなお話をさせて頂いております。

ただその一方で、ご注文1品で3時間以上お店におられる方もいます。

また大きな声でお話をされたり、個人的なことでテーブル席をご利用される方も…

そういった場合、お店としては何も言えないので常連様が気を使ってお帰りになられたり、ゆっくりお話できないことがあります。

もちろんカフェのご利用方法は基本的に自由です。ですが結果として常連様が来にくくなるのはちょっと違うなあ…と正直思いました。

そこでよりよい空間を提供したいと考えた結果、今回の時間制を導入することに決めました。

料金の点でいうと、常連様のご利用金額は今までより基本的に下がります。これはこの時間制を導入するにあたりかなり悩んだのでほぼ間違いないです。

元々、原材料の高騰により10月からメニューの値上げを考えておりました。

予定ではコーヒーが1杯400円(税別)にするつもりで、なんとか今まで通りの金額で提供するために、『会員様なら30分で350円(税別)』という時間制の金額になりました。

他にも…

▼ケーキセットの場合、値上げ後は780円(税別)、会員様なら1時間で700円(税別)となります。

▼ランチの場合、800円(税別)+ドリンク代が、1時間のご利用で一般の方でも800円(税別)、会員の方なら700円(税別)となります。

時間制と会員制を導入することでかなりお得にご利用できることがわかると思います。
*もちろんドリンクのおかわりも出来ますし、料理も2品以上ご注文頂けます。

単純に考えれば価格が下がることがお店にとって負担になるかもしれません。

ただその結果としてご来店の回数が増えれば、値上げという方法を選ぶ必要がなくなるという結論です。

私達も今までと全く違う形になったカフェを皆様にご利用頂けるか不安です。

今後はこの形になっても、たくさんの方にご利用頂けるようにもっともっと努力していくつもりです。

またなにかとご不便をお掛けすると思いますが、これからの温カフェをあたたかく見守って頂けると幸いです。

めぐ&すけまる